理想の住まいづくり|悠悠ホームで住みやすい家を見つける|体に優しい住宅が見つかる

悠悠ホームで住みやすい家を見つける|体に優しい住宅が見つかる

ウーマン

理想の住まいづくり

室内

夏に強い家を

神奈川は、横浜、湘南、川崎など多くの有名な町を保有する県です。都心からも近く、ベッドウタンとしても人気で、神奈川に注文住宅を建てる人も少なくありません。では神奈川で注文住宅を建てる際には、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。それには、まず神奈川の気候や土地の状態を知ることから始まります。神奈川は、場所にもよりますが比較的冬でも暖かく、雪が降り積もることもほんどありません。特に湘南は、夏はサーファーの聖地として有名な街ですので、夏は暑いですが逆に冬は寒くなく、過ごしやすいという特徴があります。そのようなことを踏まえ、夏に涼しく過ごしやすい家を目指す、ということがポイントです。そのため防寒や断熱よりも、通気性などに強いハウスメーカーや工務店を探すことがおすすめです。

建てる際のポイント

注文住宅は、建てるハウスメーカーや工務店によってイメージががらっと変わります。神奈川で言えば、夏に過ごしやすい、自然と調和したような住まいが人気です。まずは自分のイメージする家を思い描き、それに沿って資料集めをしていきます。自分のイメージと、ハウスメーカーや工務店の特色、強みなどがぴったりマッチするところを探しましょう。また、建てる際には地盤調節のくいや、その他諸経費などの費用もきちんと計算に入れておきましょう。予算オーバーしてその後の生活が苦しくなってしまっては、意味がありません。神奈川は地盤がゆるいところも多いため、土地選びの際にしっかりと確認しておく必要があります。このようなことを踏まえて、自分にぴったりの素敵な注文住宅を建てましょう。